■ ナノコンについて ::: ナノコンを使ったレシピ   

 

ナノコンは、一般の板コンニャクとコンニャク粉とは違い、グルコマンナンが

高濃度で含まれた液状の形態で、特別な手入れがなくても他の食材料と均一に

混合されて使いやすい新たなコンニャク素材です。

 

また、保湿力と乳化力が良いので、食品の保湿のために入れる油分と乳化のために

使う澱粉や動物性レシチンなどの成分を減らして、ナノコンや水分で入れ替える

ことが出来ます。したがって、余分なカロリーも減らせるし、アレルギーも防ぐ

ことができるので、様ざまな健康食品の開発が可能になります。

 

 

 

  ナノコンを使ったレシピ  

 

 

 

 

ジャム

ナノコンを入れることで、果物の水分損失を減らすことができるし、適当な粘性を持つ健康デトックスジャムが作れます。

 - 果物 100% 

 - 砂糖 50%

 - レモン汁 5%

- ペクチン 2%

- ナノコン 7%

 

 

▷ Page Top

 

煮付け醤油

ナノコンを入れることで、材料間の決着力ができて、こくのある味に仕上がります。

醤油に適当な粘性ができて煮物料理に使うと、主材料に味が良くしみ込みます。

 - 醤油 57%

 - レモン 2個 

 - りんご 1個 

 - 味りん 8%

 - 水(野菜水) 11%

 - 清酒 5%

 - 砂糖 28%

 - ナノコン 7%

 

▷ Page Top

 

パンケーキ

ナノコンを入れることで、もちもちしながらも柔らかい食感のホットケーキができます。

また、バターや油の吸油も減り、よりヘルシーなケーキになります。

 - 小麦粉 29%

 - 卵 25%

 - 砂糖 10% 

 - バター 5%

 - ベーキングパウダー 1%

 - 牛乳 20%

 - 水飴 2%

 - ナノコン 8%

 

▷ Page Top

 

メレンゲ

ナノコンを添加して卵白の泡を立てると、添加しなかった時より、さらに力があって

早くメレンゲを作ることができます。

 - 卵白 30% 

 - シュガーパウダー 30%

 - アーモンド粉 20%

 - ココアパウダー 6%

 - 砂糖 10% 

 - ナノコン 5%

 

 

 

▷ Page Top

 

食パン

生地の発効が良くできて、ふわふわとしながらもちもちとした食感になります。

また、ナノコンのデットクス効果も期待できて、胸焼けがない製パンが可能になります。

 - 強力粉 100%

 - 水 63%

 - 砂糖 6%

 - 塩 2%

 - バター 4%

 - イースト 2%

 - ナノコン 5%

 

 

▷ Page Top

 

ドーナッツ

ナノコンを添加することで、外側はカリカリとしながら、油っぽくなく、しっとりした

ドーナツが作られます。 揚げた後、時間が経っても余分な油がドーナツの中に

しみ込まないです。

 - 小麦粉 100%

 - 卵 20%

 - 砂糖 22%

 - 塩 少量

 - バター 20%

 - 脱脂粉乳 2%

 - ベーキングパウダー 3%

 - ナノコン 3%

 

▷ Page Top

 

ツナマヨ

一般のマヨネーズを使ったツナマヨは、時間が経つと水分と油分が分離し、三日で腐敗されたが、ナノコンが添加された自社製品の「マヨールゼロプラス」を使って作ったツナマヨは、水分と油分の分離現象が無いし、保存期間も一般ツナマヨより、約2倍長くなりました。

 - ツナ 100g

 - マヨールゼロプラス 200g

 - 砂糖 3g

 - 塩 0.5g

 - 醤油 1.5g

 - こしょう 0.2g

 - ごま 0.2g

 - たまねぎ 100g

 

▷ Page Top

 

シューマイ

シューマイの具にナノコンを添加することで、ジューシーで柔らかい食感になり、肉の臭いも消えます。 シューマイの皮にも小麦粉の対比の3%のナノコンを添加してこねて使えば、皮が破れにくくなって、もちもちとしたシューマイができます。

 - 豚肉ミンチ 280g

 - 海老 80g

 - ネギ 70g

 - たまねぎ 60g

 - しいたけ 7g

 - カキソース 15g

 - 醤油 4g

 - 塩 1g

 - チキンパウダー 5g

 - 味りん 6g

 - ごま油 8g

 - ナノコン 15g

 

▷ Page Top

 

から揚げ

鶏肉の下味をつける際にナノコンを添加すると、鶏肉の臭いが消える効果があります。

また、油で揚げてもナノコンの保湿力が活かされて、吸油率が少なくなるので、

カリッとして淡白なから揚げができます。  

 - 鶏肉 500g

 - 醤油 40g

 - にんにく 5g

 - しょうが 5g

 - 卵 30g

 - 澱粉 40g

 - こしょう 少量

 - ナノコン 15g

 

▷ Page Top

 

スパゲッティ

各種ソースにナノコンを添加することで、粘性を高め、麺とソースを結着させて調和のとれた味になります。また、ソースの保存期間も一般ソースに比べて約2倍ぐらい長くなります。

 - 小麦粉 60g

 - バター 60g

 - 生クリーム 50g

 - たまねぎ 150g

 - 松茸 70g

 - 牛乳 160g

 - 鳥の胸肉 90g

 - ブロッコリー 25g

 - 塩 11g

 - チキンパウダー 5g

 - チーズ 30g

 - ナノコン 60g

 

▷ Page Top

 

アイスクリーム

ナノコンを添加することによって、ジェラートのようなコシがある食感になります。

また、一般アイスクリームと比較してみると、溶ける速度が遅くなるだけでなく、

形態を維持しながら溶ける特徴があります。

 - 生クリーム 40%

 - 牛乳 20%

 - 砂糖 20%

 - 卵黄 8%

 - ラム 2%

 - ナノコン 10%

 

 

 

▷ Page Top

 

チョコレート

チョコレートに使われる生クリームやバターなどの油脂の代わりに、ナノコンを入れること

によってカロリーを減らすことができ、多様な種類の低カロリー健康チョコレートが

可能になります。   

<生チョコレート>

 - ダーククーベルチュール 70%

 - ナノコン 15% - 水 15%

 - ココアパウダー適当量

<トリュフ>

 - ダーククーベルチュール 45%

 - ファイトチョコレート 15%

 - ナノコン 18% - 水 22%

 

▷ Page Top

 

たい焼き

ナノコンを粉対比の5%を加えることで、ソフトな食感になり、焼き肌も良く、適度な弾力がでます。焼き縮みを防いだり、老化防止効果がたかまりソフト感としっとり感が持続します。

 - たい焼き用のミックス粉 100%

 - 水 110~120%

 - 卵 5~10%

 - ナノコン 5%

 

 

▷ Page Top

 

中華饅頭(肉まん)

皮の練りにナノコンを入れることで、ソフトでふっくらとした食感が持続します。冷凍耐性が向上し、冷凍保存による食感の劣化を防ぎます。レンジ耐性が向上し、再加熱後も出来立てに近い食感が得られます。具にナノコンを添加するとジューシー感が増します。

 - 強力粉・薄力粉 (5:5)100%

 - 砂糖 6%

 - ドライイースト 1%

 - バター 5%

 - ベーキングパウダー 2%

 - ナノコン 5%

 

 

 

▷ Page Top

 

餃子

皮の合わせ目が硬くならず、ソフトでほどよいモチモチ感のある食感になります。

冷めても焼きたてに近い食感を維持します。焼き色が向上します。冷凍耐性が増して冷凍保存による食感の劣化を防ぎます。

 <皮>

 - 強力粉 70% - 薄力粉 30%

 - ナノコン 3% - 食塩 2%

 - 水 32~40% 

<具>

 - キャベツ48%

 - 豚ひき肉30%

 - 鳥ひき肉10%

 - にら5.2%   - 醤油1.5%

 - ゴマ油1.2%  - にんにく1.2

 - しょうが0.8% - 食塩0.5%

 - こしょう0.1% - ナノコン3.5%

 

▷ Page Top

 

どら焼き

ナノコンを添加することで、ふんわり・しっとりしたどら焼きに仕上がります。

ソフトでふっくらとした食感が持続します。

 - 薄力粉 100%

 - 卵 90%

 - 砂糖 90%

 - 重曹 2%

  - 水 適量

  - ナノコン 5%

 

 

 

▷ Page Top

 

 

 

 

  JAPANESE

  KOREAN

  ENGLISH